スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベリア再出発!

去年テキトーに直挿ししといたアベリア。やっぱ季節が悪かったせいか大半が枯れちまったわい。
生き残ったのは10本程度。三分の二が枯れっちまった計算だな。
んでもあんだけの悪条件で10本残ってりゃー上出来上出来。
あとはマメ手に水くっちょげばさすけねーばい。

っつーことで妻に水くれを託して仙台へ。

翌週帰宅すると。。。。あれ?アベリアの配置変わってね?
もっとこう、アッチャコッチャに生き残りがあって疎らだったはずなのに。。。。

妻に確認すると。。。
水くれ大変だからっつって、生き残ったアベリア全部引っこ抜いて立水栓近くに植え替えしとった!
当然一ヶ月と経たず全滅!!!
マジかよ。。。。


幸いバックアップしとったから良かったげんちょ、まさか全滅すっとは思わんかったから本数的にカツカツ!!

もはや一本たりとも枯らすわけにはいかん!




ってなわけで挿し木の天敵【直射日光】を緩和すべく、アベリアの手前っかわにメランポジウムのタネを蒔いてみた。

当然ながら大成功!!


まだ苗木だから生垣として機能してねえげんちょ、アベリアのこったからすぐにでっかくなってくれっぱい!





スポンサーサイト

アベリア直挿し

庭土入れ替え後、いっとう最初にやんねっかなんねえのはアベリアの直挿し。
いや、挿し木は挿し木でしてあんだ。あんだげんちょ水くれがめんどっちくてやってらんにーばい?

直挿しだとろくすっぽ水くんにくても勝手に根付くし手間いらず。
準備するもんも特になく、できるだけ赤くてぶっとい新しい枝を長く切って深く挿すだけ。
他にやっこといっぱいあっから出来るだけ手ぇ抜いてやんねっかな。


まず工事前日、奥さんにアベリアを切ってバケツに入っちょいでもらう。
工事が終わるまでの間、ずーっとバケツに入れっぱだから枯れっちまうんでねーかと心配だったげんちょ10日経ってもだいじょぶだった。
タフネスよな~。

あとは1メートル程度の長さになるよう根元をクサビ型に切って地面にぶっ挿すだけ。
生け垣だから30センチ間隔。移植ゴテがちょうど30センチだからコレを目安にすればオッケーだな。
どーれそんだば。。。。。。


ぬををををををををを!!!!!!地面硬くて刺さんねえよっ!!!!!!


ユンボが行き交ってただけあって一端掘り起こさねっかダメだわ。
仕方がないのでシャベルで30センチ程度掘り下げて散水。水撒きなんてしなくてもいっつも根付いてたげんちょ、気温34℃とかふざけた数字叩き出してっかんな。たっぷりと給水さしておこう。

びっちゃびっちゃに水撒いたら今度こそ直挿し。
楽ちん楽ちん。


それから2~3日後。。。。。。。。


ぐぉぉぉおおおぉぉぉっっっっ!!!!!
葉っぱシオシオの全滅寸前じゃねーか!!
ド外道がぁぁぁ~~ッッ!!!

そもそも連日34℃越えとかフザケ過ぎなんだよ!
ここはどこだ!?東北だろうが!!盆地だから夏は暑くて冬は寒い?
シラネーヨコンチクチョーーーーッッ!!!


とっとにかく!嘆いていても始まらん。応急手当てをせねば。

水の吸い上げ量を蒸発量が上回っちまったのがシオシオの原因なんだから、挿し木を短く切り詰めて葉っぱを減らせば。。。。





これでどーよ!!




あとは根付いてくれるのを祈るだけ。
いささか手遅れな気もするが、アベリアのタフさを信じるとしよう。

アベリア剪定

我が家の生け垣【アベリア】だが、育成良好で実によろしい。
害虫もつかないし病気にもならない。

花も長く咲いてるし何げにちょっといい匂い。


んが!





枝がワッシャワッシャ暴っち、まいっちんぐ!


しかもその枝をヒメイワダレソウが登っちまうからさらにカオス!!


ヒメイワダレソウに成長をネジ曲げられ、なぜか真横に伸びるアベリアが続出してジーザス!!!



なんだってヒメイワダレソウはこんなに空気読まねんだ!!

アベリアはおろかコンクリの上にまで侵食してきやがって。


だげんちょしょうがねっか。植物だもの。 byつよし


さておき、なんだか庭がとっても荒れて見えるので、ちょいと剪定作業といきますかね。

こうやってワッシャワッシャしてっとこをバチバチ切って。。。。。


ギャッ!ギャーーーーーッ!!アシナガバチが巣を!!!

どこに巣くってやがる!!

いいかっ!!ここにあるアベリアは全部おれのものだっ!!

喰らえ!!この世に斬れぬ物無し!!一文字流斬岩剣!!!!!!!!

。。。。。
。。。

。。


。。。ふう。。。いろいろあったが剪定完了!!




うーん。いい感じ。


花はだいぶ減っちまったけど、まぁすぐに成長するでしょう。

ヤツ

アベリアの成長速度にヒャホーイ!してたらヒメイワダレソウに覆い尽くされていた。





ぬあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。。。。。。。。。



これ刈りとんのめんどくせえええええええ。。。。。。。。。。



蚊に食われんのヤダし、しばらくガン無視でいいや。

キテル

去年挿したアベリアがグングンきてるぜ~~!!


あっという間にオレのヒザ上くらいまで成長してる。




葉っぱの色合いが深すぎるのが欠点だが、白い花が咲き始めれば逆に引き立ててくれるし、やっぱアベリアにして正解だったわ。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。