スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユスラウメしおしお

郡山に帰ってきたらユスラウメの花散ってた。。。


ガッデエエエェェェムっっ!!!!


花を愛でるという、オレのささやかな楽しみを奪いくさってクソがぁぁぁっっ!!!



今年こそ満開の紅花ユスラウメを堪能するんだ!!とか意気込んでたのに。。。。。


ウウウ。。。。


それに加えてなんじゃこの有様は?






葉っぱがシオシオでねえの。

うむ。コレはアレだ。アブラムシの仕業だな。



どれどれ。。。。



ギャッ!!
ギャーーーーッ!!!!
助けて!ぬーめらうーめらっ!!!!!


キモすぎて画像を載せられないのが残念だが、灰色のアブラムシがポテポテのハラして新芽にビッシリたかっとるっ!!!


キモい!キモいよ!!ウウウ。。。



しかしなんとかしなければ。。。。


ユスラウメが枯れてしまう!!




っつーことでさっそく退治。

アブラムシ退治にはいくつか方法があるが、オレがよくやるのは2つ。




【1つ目は指で潰す】 これがスシネタのトビッコみたいな感触で、小気味の良いプチプチ感がサイコーに気持ち悪い。んが、道具がいらないのでとってもお手軽。しかも繊細な作業なので隠れたアブラムシもきっちり殺せる。



【2つ目は水圧で飛ばす】 これが葉っぱを手で固定して至近距離で水をぶっぱなすため、スッゲー濡れる。しかも周囲に気を配らないと散歩してる人に迷惑が掛かる可能性アリ。



今回は【2】の水で吹っ飛ばすことに決定。



こうやって散水ノズルをジェットモードにして。。。。







死ねい貴様ら!!!!死んで祖国の御盾となるんじゃーー!!!!!



食らいやがれド外道がぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!!!!!!!



オレは細けえのがでえっ嫌えなんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!




。。。。。。。。。。。



。。。。。。。。


。。。。。


。。。。



王大人『死亡確認!!!』
スポンサーサイト

春よな~!

息子からメールが届いた。



花咲いたよ(*^□^*)






・・・・ユスラウメぇぇぇぇぇっっっっ!!!


見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ見てえ帰りてえぇぇぇぇぇっっっっ!!!!!!





・・・・おっと取り乱しちまったぜ・・・・




ここ青森も雪解けして春らしくなってきた。


寒さがまだまだ残るだけあって、いまだスイセンも咲いちゃいねえが、あちこちで見掛けるフキノトウ!







青森にはフキがあちこち生えまくってて田畑の畔はもちろん、道路の乗り面、住宅街の空き地、さてはパーキングエリアの花壇にまでフキが生えてる!





やはり春よな~~!

ユスラウメ熟す!

今年のユスラウメはさっぱり実がならねえ!
まぁ用土入れ替えだのやっちまったから、当然っちゃ当然か。

一応少しは実ったから、コレは大切にいただくとしよう。


遮根ポット交換

季節は流れサクラの咲く季節。


ウチのユスラウメもキレイに咲いたぜ!


昨年植えた紅花ユスラウメ。濃い色合いで素晴らしい!




ただ咲いてる位置がしょっぺぇ・・・・






フツーのユスラウメは相変わらず繊細な白色がGood!




んが!実はこのユスラウメ。排水升の近くなもんで遮根ポットに入れて育ててんだが、昨年ちょっと移動した際、ポットに穴空けちまったんだわ。





まぁ3月中に遮根ポットを交換するつもりだったんだが、震災の影響で遅れに遅れ、気が付いたらすでに満開・・・・・


ええい!多少ムチャでも交換じゃーい!


まずユスラウメの根元にシャベルをぶっ込みざっくりと掘りあげる!





続いて遮根ポットを抜き上げ、新しい遮根ポットをセット!


するはずだったが、ここであっちゃいけないモノを発見!



ぶっとい根っこがはみ出まぐっちる!


いや、縫い目からはみ出すってのは理解してたけど、これが想像以上にぶっとい!


こんなんでは排水升がヤバイ!



急遽3本全て掘りあげ、縫い目のない遮根ポットと交換することに。



数時間掛かって無事完了!大変だったけど気付いていがったわい。

キレイな毛虫

季節外れの11月。

ユスラウメにスッゲーきれいな毛虫がいた!


ふわふわレモン色の毛に、背中の黒い縞模様。赤い尻尾が実にチャーミング!!




うっとりするほどキレイだったが、しっかりご臨終いただいた。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。