スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモモ、大地に立つ

イイイイイイヤッッフオオオオオオオオオオゥゥ!!!!!
ついに我が家のシンボルツリー【スモモさま】が大地に降り立つ日が来たぜ~!!

気がつけば震災から三年。スモモを育てて六年。この地に住んでから七年という歳月が過ぎていた。

どんだけ時間かかってんじゃ~~~!!モモクリ3年カキ8年とか、そんなレベルじゃねーぞ!!その方程式でいったら柿ですら来年には収穫できてるわけだからな!
7年掛かってようやく植え付けとか、マジで常軌を逸してるわ。。。。

言いたいことは山ほどあるが、とにもかくにもめでたい日だ。

スモモさまに粗相の無いよう、しっかりとした土壌でお迎えせにゃならんな。

まずは植え付けにあたってだが、スモモの根は深さ60センチ程度まで伸びるらしい。
今回用意した花壇が高さ約30センチだから、残り40センチは掘り下げなきゃならんわけだ。
まあ、これは余裕。庭土入れ替えの際に60センチの深さで削って貰ってっからな。

ここに赤玉土とピートモスとココピートと消石灰を交互にぶっこんで混ぜる!
この【交互に】ってのがポイントな。
っつーのもピートモスは酸性が強いし、消石灰はアルカリ性が強い。
出来るだけ均一に混ざるようにしねっかなんねんだげんちょ、テキトーにぶっこんでから耕しても実際うまく混ざんねんだわ。
それにピートモス、ココピートは圧縮さっちっからほぐさねっか使いもんになんねーし、結局のところほくじながら交互に混ぜんのが一番いいんだわい。
因みにこのテクニックはNHK【趣味の園芸 やさいの時間】のプランター栽培でやってたテクニック。かなーりしっかり混ざるから便利だぜ!(消石灰を使うときはゴーグルとマスクを着用しましょう)


最後はここにスモモを植え付けて。。。。っと。。。。



感・無・量!!!!!!!

スモモが立った!!スモモが立ったぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!!

スポンサーサイト

ちょっと成長

スモモも鉢上げしてあんだげんちょ、植木鉢がちっこいからあんま肥料くっちねんだわ。




オレの経験上だとスモモは結構な肥料食いで追肥したらしただけ成長してくれる。


デカくなってくれんのは嬉しんだけど、庭土全入れ替えしたら地植えに戻すつもりだし、あんましデカくなられっとメンドクセエ。


んでもコンベックスで幹を縛り上げてる状態を早く脱したいし、そのためには肥料をあげて成長させないと。。。。。



ぬうううう。。。。。。。。。。。


悩むぜ。。。。。

3度目の手直し

2月も半ば。
スモモの枝の矯正もコレで仕上げだな。
もう充分っちゃ充分だけどより密着度を高めておこう。

今回の矯正ではサンタローズを北側に持って行き、秋姫といくみをクロスさせて固定だな。




まずはサンタローザを後ろにして。。。。。


ベキ・・・・





お・・・・お・・・・・折っちゃ~~~~っっっっ!!!!!!!!!!!!!!!






マジかよおおおおおお!なんだっつーんだよおおおおおおおお!!!!!
そんなにチカラ入れてねえだろうがよおおおおお!!!!!!
ヂグジョオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!



はぁ~~~~。思うに、2月ともなると木から水分が抜けて脆くなるんだろうな。折れたときの音もヤケに渇いてたし・・・・




3度目の矯正なんてやるんじゃなかったぜ。。。。。。。。。

やっこくなった

寒くなったら木がやっこくなってた。

ここぞとばかりにムリクリ矯正!!!





スモモは枝が硬いから苗木のうちしか曲げらんねえんだわ。

つまり春までが勝負!!!


かなり曲がったからあと1~2回手を入れればだいぶ良くなりそうだな。

あやかからいくみへ

こないだスモモの秋姫を植えたときに気付いたんだが、春先に植えた『ハニーあやか』が枯れてた・・・・


たぶん夏の暑さにやられたんだろうな。
葉っぱ散るの早かったし。


しかしサンタローザはいたって元気。いまだに葉っぱが残ってやがる・・・・



くそったれぇぇぇぇぇぇぇいっ!!!!!!

なんで高い品種ばっか枯れちまうんだよ!どーせ枯れんなら600円で買えるサンタローザにしとけ!

ハニーあやかは2600円もすんだぞ!しかも通販じゃねーと買えねーから、送料込みだと3700円だ!!


ギギギ・・・
くやしいのう!くやしいのう!



なんかもうめんどくせえから、秋姫&サンタローザの2本だけでいくか?
もともと3本植えるつもりなんてなかったし・・・・



・・・・いや、やっぱ3本欲しい。梅雨明け頃に収穫できるってのもスモモの魅力だしよ!
なんとしてもウマイ早生スモモを育てるんだ!



つーことで、やってきました山形県天童市。

いや、仕事で来たんだけどさ。


天童市には、毎年お世話になってる苗木屋さんがあるんだけど、ココの苗木はバツグンの良苗!
品種もたくさん扱ってるしよ。


で、今回オレが選んだのは【いくみ】って品種。
ハニーあやかより香りや風味は劣るようだが、甘みが強く多汁らしい。収穫期もハニーあやかと同じ7月中下旬頃。
前回同様ハニーあやかにしようかとも思ったんだが、昨年いくみは早々に売り切れてたからな。
早々に売り切れるほどの人気ならば、きっとウマイに違いない!!


つーことで、いくみを購入。
相変わらずのゴンブト苗!!

写真の通り、ブッチギリの太さだ。(左から、春植えサンタローザ。福島市の秋姫。天童市のいくみ)





植え穴には牛ふん堆肥30リットルと赤玉土16リットル。プランターで使い終わった培養土15リットルに苦土石灰500グラムを投入。
ウチの庭は全面山砂だからな。このくらい色々混ぜとかないと育ちに不安が残るわけよ。






ここにコンベックスで束ねた苗木を植え付ける。






成長するほど密着していくように、できるだけ交差させたかったんだが思いの外カタくてな。
あんまりうまくいかんかった。






まぁ一度に曲げると接ぎ木部分から折れたりするみたいだし、しばらく経ってから再度手を入れるとしよう。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。