スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お急ぎの方へ

果樹をいろいろ植えたはいいが、収穫できるのはまだまだ先でな。
待つのも楽しみのひとつなんだろうが、オレとしてはまず食いたい。
桃栗3年柿8年とか言うけれど、すでに3年経ってんだよ!
さらに4~5年待ったんじゃ、子供が子供じゃなくなっちまうんだよ!


ってことで、植えたらすぐに収穫できる果樹、キイチゴを植えることにした。



園芸書を見るに、ラズベリーってのは木立性。ブラックベリーってのは蔓性らしい。
ラズベリーの方は甘くて年に2回採れる。
ブラックベリーの方は年に一度しか採れないが大粒で味が濃い。
どちらも植えた年から収穫でき、病害虫に強くて豊産性。

オレとしては甘いのが好きだからラズベリーのほうが良さそうだな。


しかしここで問題発生。
ラズベリーは地下茎で繁殖するため、地植えすると藪になっちまうんだそうな。
遮根ポットに植えても縫い目から多少は脱出するから、根からどんどん殖えるとなると、確実に藪になるな‥‥


やや悩んだ。が、問題はすぐに解決した。


鉢植えにすりゃいいんでね?。
鉢に植えときゃ根は脱出しない。

水抜き穴から逃げる可能性もあるけど、それなら横に水抜き穴があるタイプにすりゃいいだけだ。

さっそくオレはホームセンターに行き、野菜栽培用のデッカいプランターを購入。

水抜き穴も横にあるため脱走は不可能!

キタコレ~~~~っ!

さぁ!あとはプランターの置き場所を決めるだけだ!








場所ねーよっ!!!!

ぐぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!!
なにやってんだオレは~っ!!


プランターなら気軽に移動できるんで、置き場所を考えていなかった。
ちくしょう。




ふっ。まぁいいさ。
プランターならどっかで使う場面があるだろうしな。ラズベリーを買っていないだけ今回のオレは冴えてるぜ。

オレは自分に言い訳すると、物置小屋にプランターをしまい込んだ。



うーん。こうなってくるとラズベリーは諦めて、蔓性のブラックベリーにするかな‥‥
幸いウチの西側は高低差が激しいから、蔓性ならば生け垣のスキマに植えて、下に向かって垂らしておけるぞ。
下はただの駐車場だし、砂利敷いてるだけだから支柱とかも立てられる。

いや。西側は土留めが日除けになって西日しか当たらんな。
だったらアベリアの生け垣に誘引すれば、支柱も要らないし日当たりも‥‥‥


アレ?ナイスアイデアじゃね?


オレはブラックベリーにあっさりと切り替えた。

品種としては【タイベリー】って新品種が人気みたいだな。
これはラズベリーとブラックベリーとのアイノコで、特別大きい果実がなるそうだ。ラズベリーのような甘さもポイントで、とってもおいしいとあるな。
他にも【ボイソンベリー】なんかが甘くておいしいと人気だ。こちらもアイノコ。
ブラックベリーはトゲがすごいのだが、トゲなしの【ソーンフリー】ってのもある。ソーンってのはトゲって意味だから、そのまんま『トゲなし』って名前だわな。

これらのなかで特に興味を引いたのはタイベリーだ。
ブラックベリーなのに黒くないんだぜ。アイノコだからブラックベリーですらないのかも知れないけどさ。

オレはタイベリーを植えることにしたが、苗木はその辺に売ってなさそうだし、通販かな~。
と思っていたら近所のケイヨーデイツーに売っとったわい。

一鉢700円。
他のキイチゴ類と同じ値段だったので、値段だけならお得なんだが、タイベリーだけ圧倒的に貧弱な苗木だった。
ボイソンベリーやソーンフリーは、30センチ以上の蔓がニョキニョキと生えていて葉っぱも生い茂っているのに対し、タイベリーは5センチ程度の蔓に今にも枯れそうな葉っぱがちんまり。

やっぱ新品種だから、挿し木の枝穂もコマ切れなんだろう。

オレは今にも枯れてしまいそうな苗木の中から、少しでも良さそうな苗木を選び購入。
そのタイベリーがあまりにも貧弱なので、保険にボイソンベリーも購入した。
2010年4月のことだ。

植え付けに当たっては遮根ポットに入れて植えつけた。
今回使った遮根ポットは、なんと縫い目がない新商品だ。いつも購入している業者さんが考案した商品で、折り紙みたいに一枚の生地をゴミ箱状に折って作っているんだ。

まぁブラックベリー系は地下茎であんまり殖えないみたいだから、念のためでしかないんだがな。




季節は流れ6月下旬。
ボイソンベリーが実りを迎えた。




「季節の花 300」 http://www.hana300.com


赤い実はまだまだ若く、黒々としている実が食べごろだ。
食べてみると『す。すっぺ~~!!』
風味こそキイチゴ独特のウマさではあるが、それにしても酸っぱい。
甘いって本には書いてあったんだがなぁ。そう思いもうひとつ食べてみる。
『ん?今度のはうまいぞ?』

どうやら黒いなかにも熟している果実と熟していない果実があるようだ。

たぶん黒いのはまだまだ。ドス黒いのは食べごろ。ってトコなんだろうが‥‥
どっちも黒いからわかんねーよ!!

黒かったのは2つだけで、他はまだまだ真っ赤だし。
ま、そのあたりはこれから食ってきゃわかるだろう。


しかしここで予想外の出来事が。
これから収穫ってときに梅雨を迎えたもんだから、果実が腐りまくるんだコレが。

ガッデム!!!!

園芸書にはブラックベリーは7月下旬からの収穫って書いてあんだぞ!!!
それが1ヶ月も早いっちゃどういうこったよ!!


ボイソンベリーはアイノコなので、収穫時期はラズベリー似のようだった。
チクショウ。


それからしばらくして、梅雨明けての7月下旬。
今度はタイベリーの収穫だ!!
コイツは果実が赤くラズベリーっぽいが、収穫時期はブラックベリー似か!!なんて良くできたコなんだ!!
しかも赤いから熟してるかわかりやすい!!
ウメェーーーーーっ!!!!

苗木が小さかったから収穫も少ないが、来年以降はたくさん採れるだろう。




オレはボイソンベリーを引っこ抜き、タイベリーの挿し木を開始した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ開設オメ!!

これから、見に来るね~。

しかし、ベリーにこれだけ種類があるとは・・・。
勉強になったよ。

Re: タイトルなし

コメントありがとう!!
ブログってよりマジ日記だけど、長く続けられるようがんばるでよ。
コメント返すの遅くなってごめんよ。操作がよくわからんのです。

トラックバック

http://iceblade11heart.blog133.fc2.com/tb.php/12-20d9efed

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。