スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜園のイモ

ウチの畑にサツマイモとカンプライモ植えてみた!
【検査に出すため】なわけだが、たぶん食っても安全なんだろうと思う。

理由としては2つあって
【1】畑はテッテーテキに表土削っといた!
震災直後、たしか5~6月に掛けて10cmくらい削った記憶がある。
当時は放射能の知識とかなかったし、国も学者も『危ないけど大丈夫!』っていうなに言ってんだかわかんない矛盾した状態だったんで、加減無しで削ったったな。
表土除去は早ければ早いほど効果があるっつーから、ウチの畑は相当効果があったんではなかろうか?

【2】そもそも福島の野菜で問題になってんのは一部地域のみ!
野菜へのセシウム移行率は色々検査した結果、モノにもよるが1%以下。サツマイモなんかが相当高いげんちょそれでも3.3%程度。つまり土1キロ当たり1000ベクレルならサツマイモ1キロ当たり33ベクレル。
基準値なんぞそうそう超えない。もちろんベクレてないに越したことはないが、低けりゃ低いほどいいっつったってココ福島で生きていく以上、ある程度受け入れなきゃならんのが現実。

気になることは山盛りあっけど、雨で流されたりなんだりで放射線量も2年前とはずいぶん変わってるし、もっかい現状把握しねえとこれからの方針なんて決めらんねーよ。
ってなわけで、テキトーに植え付けてみた。

検査前提だからホントにテキトー。
カンプライモなんかタネイモ使わねーでぶよぶよになっちまった生ゴミイモを埋めただけだし。



それでもしっかり育ってる!!スゲーぜ。

表土削りすぎてて土たんねーから、あんましイモがでっけぐなんねーかもだけど、検査分くれーはとれっぱい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://iceblade11heart.blog133.fc2.com/tb.php/157-e2ff220f

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。