スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベリア直挿し

庭土入れ替え後、いっとう最初にやんねっかなんねえのはアベリアの直挿し。
いや、挿し木は挿し木でしてあんだ。あんだげんちょ水くれがめんどっちくてやってらんにーばい?

直挿しだとろくすっぽ水くんにくても勝手に根付くし手間いらず。
準備するもんも特になく、できるだけ赤くてぶっとい新しい枝を長く切って深く挿すだけ。
他にやっこといっぱいあっから出来るだけ手ぇ抜いてやんねっかな。


まず工事前日、奥さんにアベリアを切ってバケツに入っちょいでもらう。
工事が終わるまでの間、ずーっとバケツに入れっぱだから枯れっちまうんでねーかと心配だったげんちょ10日経ってもだいじょぶだった。
タフネスよな~。

あとは1メートル程度の長さになるよう根元をクサビ型に切って地面にぶっ挿すだけ。
生け垣だから30センチ間隔。移植ゴテがちょうど30センチだからコレを目安にすればオッケーだな。
どーれそんだば。。。。。。


ぬををををををををを!!!!!!地面硬くて刺さんねえよっ!!!!!!


ユンボが行き交ってただけあって一端掘り起こさねっかダメだわ。
仕方がないのでシャベルで30センチ程度掘り下げて散水。水撒きなんてしなくてもいっつも根付いてたげんちょ、気温34℃とかふざけた数字叩き出してっかんな。たっぷりと給水さしておこう。

びっちゃびっちゃに水撒いたら今度こそ直挿し。
楽ちん楽ちん。


それから2~3日後。。。。。。。。


ぐぉぉぉおおおぉぉぉっっっっ!!!!!
葉っぱシオシオの全滅寸前じゃねーか!!
ド外道がぁぁぁ~~ッッ!!!

そもそも連日34℃越えとかフザケ過ぎなんだよ!
ここはどこだ!?東北だろうが!!盆地だから夏は暑くて冬は寒い?
シラネーヨコンチクチョーーーーッッ!!!


とっとにかく!嘆いていても始まらん。応急手当てをせねば。

水の吸い上げ量を蒸発量が上回っちまったのがシオシオの原因なんだから、挿し木を短く切り詰めて葉っぱを減らせば。。。。





これでどーよ!!




あとは根付いてくれるのを祈るだけ。
いささか手遅れな気もするが、アベリアのタフさを信じるとしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://iceblade11heart.blog133.fc2.com/tb.php/164-5b59edd1

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。