スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一季なりいちご

四季なりいちごはマズかった。
子供もロクに食わないし、カネと時間を無駄にしただけだったわい。


しかし、このまま引き下がるのも癪にさわるので、オレは一季なりいちごでリベンジすることにした。



イチゴの栽培で問題になるのは、やっぱ病気と場所だな。


イチゴは雨に弱いからビニールハウスでの栽培が普通だし。


しかしウチにはビニールハウスなんてないから、病気に強くて露地植えできる品種にする必要があるな。

園芸本によると露地栽培向けの品種は、宝交早生ってヤツみたいだ。
これはホムセンでもよく見かけるぞ。
古くからある品種でウマいようだが、果実がやっこくて日持ちしないから淘汰されてしまったらしい。


思うに子供のころ食ってた、舌で潰れるやっこいイチゴは多分コレだな。

当時は女峰、とちおとめなんてなかっただろうし。


記憶だとスッゲーうまかった気がする。
今のイチゴより酸っぱくて、砂糖と牛乳で食ってたな。

よし。コレにしよう。


さっそくホムセンへ下見に行くと、かなりの品種が置いてある。

色々あってよくわからんが、買うのは宝交早生なんだからカンケーないぜ。


などと思っていたが、そこはさすがホームセンター。

品種ごとの特徴がよくわかる一覧表が立て札になっていて、ついつい読んでしまう。


立て札によると宝交早生も病気に強いが、女峰もかなり強いようだ。
しかし、それ以上に強い品種があって、それが【カレンベリー】と【らくなりイチゴ】。

カレンベリーは甘く大粒で、病気に対する抵抗力が素晴らしく高いのが特徴。形も揃いがよく、豊産性らしい。

一方、らくなりイチゴはサントリーが今年発売した新品種で、露地栽培用に開発したイチゴのようだ。こちらも強健で豊産性。爽やかな酸味が特徴だそうな。



これは気になる品種だ。
イチゴに限ったことではないが、やはり新しい品種ってのは良い点が多い。
改良されてるわけだから、当然と言えば当然なんだが、イチゴにおいては露地栽培用には改良されてこなかったらしいんだ。
だから新しい品種はビニールハウスで過保護に育てなきゃいけなかったみたい。


しかし目の前には露地栽培用の新品種!
迷うことなんざねーばいよ。
オレは宝交早生を買わず、カレンベリーを買うことにした。
値段は298円。これでも安売りらしく、他のホムセンでは354~380円だった。

宝交早生や女峰が98~198円で売ってることを考えると、ややお高い感じはするな。
まぁ当然か。



このカレンベリー。【可憐ベリー】かと思ったが、特徴からして【枯れんベリー】から来てるんだろうな。

値段が張るのでとりあえず1ポットのみ購入。





1ポットだけじゃ寂しいので後日、宝交早生も購入した。
こちらは見切り品で1ポット50円!4ポットでも200円!
今の時期に見切り品はあり得ないので、おそらく春の売れ残りだろう。
もしかしたら去年のかもしれん‥‥‥





まぁお買い得なのは間違いないし、気にしないでおこう。

さっそく植え付け。
植え付け場所は決まっていた。




それは玄関まわりフェンス!

つーのも、子供がフェンスに登って遊ぶんだわ。
登らないようにアサガオ巻き付けといたんだが、アサガオ枯れて撤去したらまた登りはじめた。



そこで目を付けたのがイチゴだ!
イチゴは休眠しねーからな。
壁掛けポットにイチゴを植えてフェンスに引っ掻けときゃ、一年中登らんねーぜ。
無駄に長い栽培期間がまさか長所になるとは、世の中わからんものよな~~。


植え付け用土は市販の培養土にバーク堆肥を5:5で。
毎回『野菜の時間』でプランター栽培にはこの比率。

バーク堆肥なら匂いもしないし、以前のヤツが余ってるからカネも掛からん。

と思っていたが、バーク堆肥が分解しすぎてスッゲードブくせえ・・・・




買ったの2年前だしなぁ・・・・


そのまま混ぜて植えてみたが、ほとんど泥と化した堆肥は水捌けが最悪で、半日経っても水が抜けない。


仕方ないので7:3に変更。
水抜き穴近くは10:0で水捌け優先にした。
ヨウリンも一掴み混ぜこんで、イチゴ苗をポットに植えてフェンスへ。


ふむ。なかなかの出来だな。

今回はフェンスに掛けずブロックに 掛けてみた。




これで子供もフェンスに登らないだろうし、春にはウマーイいちごが収穫できる。


まさに一石二鳥だぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://iceblade11heart.blog133.fc2.com/tb.php/30-dfd9b762

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

つよし

Author:つよし
福島県郡山市に住むフツーの会社員。
小さな庭で現在孤軍奮闘中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。